関連設備について

ホットライン
当院では救急医療をさらに強化する為、平成26年10月24日からIMG_9512
救急ホットライン(同時通話システム)を導入しました。負傷者の
救命率・救急効果の一層の向上を図るため、救急隊との連絡を
密にし、医師の判断を直接救急現場に届けられ一刻も早い救急医療、
応急措置等を実施出来るようになりました。
今後も医療機関と救急隊が相互に連携をとりながら効果的な
救急体制を目指します。

hotrain

ドクターカー

平成27年6月1日付にて、当院DMAT出動車両(平成27年5月~救急車型(写真左奥)、6月~軽自動車型(写真左手前)、平成29年4月~SUV型(写真右))が、緊急車両として、許可を受けました。
当院のDMAT(医療)チームは、大学病院、各連携医療機関、消防機関と協力して活動していますが、今回、緊急車両を配備することによって、今まで以上に、迅速、適切な医療救護活動が出来るよう取り組んでまいります。


 ※注 ドクターカーとは、患者監視装置等の医療機械を搭載し、医師、看護師 などが同乗して 医療機関搬送前の現場などへ直接出動する 救急車の一種 である。
ー引用ー
「ドクターカー」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
2017年4月1日(土)12:00(日本時間)現在での最新版を取得
URL: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC

 

newimagegif2ok