DMAT紹介

 

当院DMAT(災害派遣医療チーム)について

 当院は、大分県から平成26年3月1日に県内21ヶ所目となる「大分DMAT指定医療機関」として指定を受けております。
 「DMAT」とは、災害急性期に被災地への出動を含めて活動できる機動性を持ち、訓練を受けた隊員で構成された医療チームです。
 一般に、Disaster Medical Assistance Teamの頭文字をとって略称で呼ばれています。

 令和3年4月1日現在、当院には大分DMAT隊員として登録しているスタッフが計15名在籍(医師2名、看護師6名、業務調整員7名)しており、県内はもとより、全国で発生する天災地変に備えていつでも出動できるよう準備を整えております
 また、地元消防機関や関係医療機関等とも連携し、傷病者1名の交通事故であっても、状況次第では速やかに現場に急行し、救命措置に尽力しています。

DMAT2103251

 

   (交通事故現場への出動)           (ドクターカー)

 

newimagegif2ok