病院の沿革

    2021/4/1更新
    昭和43年 6月11日 竹田医師会病院一般病床80床で開院
    昭和43年 8月 1日 労災指定病院となる
    昭和46年 8月31日 救急告示病院認定となる
    昭和52年11月 1日 日本医師会より最高優功賞を受賞
    昭和53年 3月25日 開放型病院となる
    昭和54年 3月18日 救急医療センター落成式
    昭和60年 9月 9日 厚生大臣表彰を受ける
    昭和62年12月 1日 増築工事竣工 CT設置
    一般病床を40床増床(計120床)
    平成8年 8月 9日 ヘリカルCT稼動
    平成 9年 3月28日 災害拠点病院となる
    平成13年 3月 1日 増改築工事竣工・MRI設置
    平成13年 4月 1日 一般病棟36床を特殊疾患療養病棟へ変更
    平成15年10月 1日 小児科開設
    平成15年12月15日 特殊疾患療養病棟36床を療養病棟入院基本料へ変更
    平成16年 4月 1日 開設者、法人名を「社団法人 竹田市医師会」へ変更
    平成16年10月 1日 協力型臨床研修病院となる
    平成16年12月13日 診療用X線装置(CT)の機種入替(マルチスライス4列へ変更)
    平成18年 8月31日 増改築工事竣工
    平成18年10月 1日 療養病床を36床増床、 感染症病床を4床新設(計160床)
    平成19年 8月 1日 一般病棟入院基本料38床を障害者施設等入院基本料へ変更
    感染者病床を4床減床(計156床)
    平成22年 3月 8日 指定自立支援医療機関となる
    平成23年 2月 4日 おおいた子育て応援団『しごと子育てサポート企業』となる
    平成23年11月 1日 診療用X線装置(CT)の機種入替(マルチスライス16列へ変更)
    平成24年 9月20日 日本整形外科学会専門医制度認定研修施設となる
    平成25年 4月 1日 開設者、法人名を「一般社団法人 竹田市医師会」へ変更
    平成26年3月1日 大分県DMAT指定病院となる
     平成28年4月1日 二次救急指定病院となる
    へき地医療拠点病院となる
     平成29年4月1日  障害者施設等入院基本料38床を一般病棟入院基本料へ変更
     平成29年6月1日  地域医療支援病院となる
    看護師宿舎が完成
     平成30年4月1日  一般病棟入院基本料38床を障害者施設等入院基本料へ変更
     平成30年10月1日  一般病棟入院基本料46床のうち8床を地域包括ケア入院医療管理料へ変更
     令和3年1月1日  一般病棟入院基本料38床のうち4床を地域包括ケア入院医療管理料へ変更
     

    newimagegif2ok