【看護部】5階西・東病棟

watasitati
                                                             看護師求人情報はこちら
image12

 IMG_9425 IMG_9419      

 療養病棟では、症状は安定しているものの 家庭や施設に戻るには不安が残る患者様に対して 看護 ・介護 ・リハビリテーションを継続して行い自立した生活が送れるよう支援する事を目的としています。しかし、嚥下障害のため鼻腔栄養や胃ろう造設した方、呼吸不全により気管切開・酸素療法をうけている患者様など重度の障害をもった患者様が増えている現状です。高齢者や認知症を伴う患者様が多いため、安静や安全が保ちにくい場面が少なからずあります。安全・安心な看護 ・介護の提供を理念とし、危険回避のための早めの対応をスタッフ一同心がけています。療養病棟の病室・トイレ・ 廊下は一般病棟よりゆったりとしており日々の生活にゆとりをもって快適な 生活が送れるよう配慮されています。また、季節感を感じて頂けるように 食堂に季節毎に飾りつけを行ったりして、単調な入院生活にメリハリをつけ、また自宅生活の実感を取り戻せて頂けるように努めています。

 

kangosimezasuv4_sch049

sekisan

kudoumayusan

  【看護部 : 関 重美】

 私は、当院に勤務して3年、当初は慣れない日々で緊張もしましが、同じ部署の方々が丁寧に指導してくれたお陰で仕事も覚えることが出来ました。仕事の内容としては、私達看護の仕事は大変だといわれており、全国的にも人手不足というのが現状です。看護という職は、忙しいと思われていますが、いざ患者様のそばで話を聞いたり、アドバイスをしてみたりすると、“ありがとう”の感謝の一言をもらえると次もまた頑張ろうという気持ちになり、看護の仕事に就いて良かったと思う事があります。仕事の中で辛い事もありますが、患者様の笑顔に癒されるので、自分も笑顔でいられるように心掛けています。当院のスタッフは、元気で明るい人が多いので楽しい職場です。看護職は、やりがいのある仕事なので一緒に働きましょう。
image5

 【 看護部 : 羽田野麻夢】

 私は2年目の新人で、現在5階東病棟に勤務しています。新卒の頃は、初めてのことばかりで戸惑いも多く、本当に看護師として やっていけるのかと悩んだ時期もありました。しかし、先輩看護師が何事にも一から指導や協力をしてくれ、また日頃から声を掛けてくれたことで頑張っていこうと思うことができました。悩んでいた時期と比べて、今では忙しい日々の中にも、患者さんとの関わりと通してやりがいを感じるまでに成長することができました。先輩看護師は本当に優しく頼りがいのある方ばかりで、 その先輩達の指導や協力により、少しずつ成長する自分を感じる ことができる職場だと思います。

image5

 newimagegif2ok