看護部紹介

watasitati
butyou

 

看護部長挨拶

当院は、竹田直入地域における中核病院・救急告示病院・災害拠点病院としての役割を担っています
看護部は、病院の基本理念である「地域医療」「災害救急医療」「連携医療」を基に患者さん、ご家族、地域の皆さんに寄り添い、安心できる心のこもった看護を提供することを目指しています。
患者さんや地域で暮らす方々が、その人らしく、安心して暮らしていけるように「患者さんの意思を尊重し、心豊かな看護のため質の高い看護を提供します。」という理念を掲げています。看護職としての専門性を高めて「質の高い看護」を提供するため、院内、院外研修、資格取得などのキャリアアップを支援しています。
また、多職種と協働し、患者さんの入院から退院まで切れ目ないチーム医療を推進しています。いつも明るい笑顔で、やりがいのある、働き続けられる職場作りのためにワークライフバランスの取り組みも推進しています。
思いやりのある、あたたかい看護部を目指し努力していこうと考えています。

看護部長 佐藤 里美   

看護部理念

私達は、患者さんの意思を尊重し、心豊かな看護のため質の高い看護を提供します。

基本方針

1. 私達は、質の高い看護を提供できるよう、自己研鑽に励みます。
2. 私達は、科学的根拠に基づき安全で安心できる看護を提供します。
3. 私達は、他部門と協働し、チーム医療を推進します。
4. 私達は、生き生きと輝き、やりがいのある職場作りに努めます。

 

newimagegif2ok